« IBのセキュリティデバイス | トップページ | 相関 »

2007年8月27日 (月)

定番の手口

シティバンクが、いわゆる期間限定高金利預金と投資信託のセット販売という、まさに定番となった手口を展開しているようです。

このサイトで、その構造が懇切丁寧に説明されていますので、ご興味ある方はご参照ください。

http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/51018524.html

ノーロードファンドが増えてくると、だんだん、この手口も下火になってくるのではないかと思うのですが、まだまだ主役なのですかね。

このブログでも、以前のエントリーで、この手口について触れています。興味あればご参照ください。

http://max999.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_e753.html

また、手数料の高いファンドで、このような手口に引っかかってころころ資産を動かしていると、見事なくらい資産は増えていきません。それについても、このようなエントリーを読んでいただくと、それが定量的に把握できると思います。

http://max999.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_fca7.html

はやく、ノーロードファンドがメジャーとなって、この手の手口が下火になって欲しいですね。しかし、そうなると今度は、どんな手口が跋扈するのか...

フィナンシャルフリーダムを妨害する、このような手口には敏感でありたいものです。

|

« IBのセキュリティデバイス | トップページ | 相関 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202973/16251686

この記事へのトラックバック一覧です: 定番の手口:

» 投資信託について [投資信託について]
郵便局でも昨年2005年10月から投資信託が買えるようになりました。 証券会社が... [続きを読む]

受信: 2007年8月29日 (水) 22時12分

« IBのセキュリティデバイス | トップページ | 相関 »