« 食糧争奪 | トップページ | 本源的な価値を見据えること »

2007年9月29日 (土)

あやしいメール(その2)

今日、IBに登録していないメールアドレスに、おそらくIBを装っていると思われるスパムメールが来ました。

開けずにすぐに消したので、確かではありませんが、おそらくは間違いなくスパムメールだと思います。

題名は、確か IB View - Sep 28 2007 とかなんとかだったと思います。

証券会社の名前を語ったスパムメールにはウィルスを撒き散らすやつがありますので、注意が必要です。以前は、確かScottradeかどこかの名前を語ったスパムメールがありました。

IBを装ったフィッシングサイトまであるようですので、IB口座をお持ちの方はお気をつけください。

|

« 食糧争奪 | トップページ | 本源的な価値を見据えること »

コメント

すいません以下の言葉の意味が分かりません。
(恥ずかしながら)教えてください。
1.スパムメール
2.IB
3.IB口座

投稿: タイヨウ | 2007年9月29日 (土) 10時00分

タイヨウさん、ご質問については以下の通りです。
1.別の言い方として、迷惑メールとよく呼ばれます。
2.Interactive Brokers LLCという米国の証券会社のことを指しています。
3.2の証券会社の証券口座のことを指しています。

以上、よろしくお願いいたします。

投稿: VMax | 2007年10月 1日 (月) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202973/16605062

この記事へのトラックバック一覧です: あやしいメール(その2):

« 食糧争奪 | トップページ | 本源的な価値を見据えること »