« 本源的な価値を見据えること | トップページ | 「長寿投信」販売が低迷 »

2007年10月 2日 (火)

一生お金に困らない人のシンプルな法則

昨日、表題の本を見つけて買いました。

まだ、半分も読んでいませんが、このブログのスタンス、方向性にもかなり近いと思います。また、よい本だなと感じました。

読んだところでは、

「時間は『アクティブ』に、お金は『パッシブ』に投資する」

「他人が期待する生き方ではなく、自分が望む生き方をする」

というところが、特によいと感じました。

投資の初心者の方にも、こういった本で最初に、投資においてのシンプルであることの強力さ、人生トータルで考えたときの有利さと、投資の人生における位置づけに対する本書のような考え方にまず触れて欲しいなと思います。

全部読んで見て、さらに追加して触れるべき点等がありましたら、また書評を書いてみようと思います。

|

« 本源的な価値を見据えること | トップページ | 「長寿投信」販売が低迷 »

コメント

早速購入し半分読んだところです。個人的にはとてもよい本だと思います。特に初心者にとっては。

投稿: えい | 2007年10月 6日 (土) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202973/16634645

この記事へのトラックバック一覧です: 一生お金に困らない人のシンプルな法則:

« 本源的な価値を見据えること | トップページ | 「長寿投信」販売が低迷 »