« 様々な雑感 | トップページ | 国債新型窓販6月債53%増 »

2008年6月25日 (水)

力が抜けるニュース

大証でロシア、南アフリカのETF(ETN?)が上場されるようで。こちらのブログで紹介されています。

http://401k.sblo.jp/article/16358727.html

組成は野村らしいです。(裏はとれませんが)

とことん、日本の投資家を失望させるような展開ですね。おそらく少し遅れて、日興と大和が追随という、お決まりのパターンかと推測します。

情報と推測が正しければ、中国A株ETNで日本の投資家をバカにし、かつバブル資産を見事に天井掴みさせた野村が、また日本の投資家をバカにするような一手を打ってきたように思います。

大丈夫かな。もうそろそろ、日本のインデックス投資家の暴動が起こりそうですね。

|

« 様々な雑感 | トップページ | 国債新型窓販6月債53%増 »

コメント

これらのETFを実際に買えるようになるには(損をしないという意味)、またいつものパターンではw 1~2年後になりますね。金・中国・商品などここまでくればいっそ天晴れですw

まあ・・・・・もうどうでもいいから数は揃えてくれという心境です。いつか使える時が来るかもしれませんからw

しかし・・・・なんでこんなにETNが多いんでしょうね?

投稿: ROM人 | 2008年6月25日 (水) 23時59分

ROM人さん、いつもコメントどうもです。

そうですね。相場が加熱していて、かつ大手証券の既存ビジネスの既得利益を出来るだけ脅かさないものと言えば、次は石油やその他資源ETFですかね。

ここまで来ると、日本の大手証券業界は、確信犯的にETFによる市場カバーの拡充を遅らせて、彼らの既得利益の喪失を可能な限り回避し続ける戦略に出ているかのように見えます。(こんなの戦略でもなんでもなく、業界としての滅びへの道と思いますが。)

まったく日本の投資家をバカにしてますね。困ったものです。

投稿: VMax | 2008年6月26日 (木) 01時47分

もう、何度同じ感想を書いたのか忘れました・・・・・・。

もう、日本の証券会社(ネット証券は別)は全部倒産するか、外資に買収されたら良いと思う。間違いなく、その方が日本の為でしょう。
(言いすぎかな・・・・笑)

投稿: LEOPARD | 2008年6月26日 (木) 20時16分

暴動、起こしましょうか(笑)

投稿: 水瀬 ケンイチ | 2008年6月28日 (土) 19時55分

LEOPARDさん、水瀬さん、コメントありがとうございます。

インデックス投資家の気持ちを表すとこんな感じでしょうか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080628-00000087-mai-soci

うーん、日本の投資環境ボヤキブログになってしまっていますね。我々は日本の大手証券や証券取引所がいかに斜陽化しようとも、しっかりとした投資手段を見つけて投資を続け、立派に生き残っていきたいですね。

投稿: VMax | 2008年6月28日 (土) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202973/41646175

この記事へのトラックバック一覧です: 力が抜けるニュース:

« 様々な雑感 | トップページ | 国債新型窓販6月債53%増 »