« 大証 インドなど通貨連動ETF | トップページ | DNLの動き »

2008年9月 5日 (金)

IWN

かなり前から、持ち株ならぬ持ちETFのIWNがずいぶん上がってるなあとか、WisdomTreeの米国配当加重のETFも上がっているなあ、その他USバリュー株ETFも上がってるなあと思いながら、市場を眺めていますが(興味ある方はこれらETFとSPYの直近の動きを比較してみて下さい)、米国市場銀行株の最近のリバウンドもその理由の一つなのかもしれません。ロイターにこんな記事もありました。

http://jp.reuters.com/article/wtInvesting/idJPnTK825333320080904

ヘッジファンドもばたばた忙しいことです。こんなときにも、上がっていく銀行株のエクスポージャーも、下がっていく石油株のエクスポージャーも両方持っている個人投資家は、何もせずにおっとりと毎日を過ごしています。

なぜ、資源株だ、商品だと、ばたばたしなければならないのか。その挙句に破綻の危機とは・・・。人生を無駄にしている気がします。

同じ運用でも、180度異なる世界の出来事のように感じます。

|

« 大証 インドなど通貨連動ETF | トップページ | DNLの動き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202973/42382940

この記事へのトラックバック一覧です: IWN:

« 大証 インドなど通貨連動ETF | トップページ | DNLの動き »