« <メラミン禍>国内業界に衝撃 安全対応に労力・コスト増 | トップページ | 財布の中のお金 »

2008年10月 1日 (水)

法案否決

29日の米国下院議会の金融安定化法案の否決は、意外だったですね。たぶん、これを純粋に予想した人はあんまりいなかったのでは。

それを受けた米国市場の暴落ぶりもすごかったですね。朝起きてから知ったので、後の祭りでした。

仕方が無いので、30日の米国市場の寄付きで、早速10月の投資資金を投入してしまいました。これで、10月はいつ投資資金を投入するか迷うこともなくなりました。おこずかいをあっという間に使ってしまった子供の気分ですね。

|

« <メラミン禍>国内業界に衝撃 安全対応に労力・コスト増 | トップページ | 財布の中のお金 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202973/42648740

この記事へのトラックバック一覧です: 法案否決:

» なぜ米金融安定化法案が否決されたのか [ハズレ社会人]
オツカレです。 国民に目を向けるのか国に目を向けるのか難しい決断だ。 [ワシントン 29日 ロイター]米金融安定化法案、一部議員の説得で再可決可能との見方も 米金融安定化法案が29日下院で否決されたが、ワシントンのロビイストの間では、反対票を投じた一部の... [続きを読む]

受信: 2008年10月 1日 (水) 16時13分

« <メラミン禍>国内業界に衝撃 安全対応に労力・コスト増 | トップページ | 財布の中のお金 »