« 日本市場の投資信託に関する調査(インド) | トップページ | 面白い記事 »

2009年5月16日 (土)

新型インフルエンザ 初の国内感染を確認

新型インフルエンザ、初の国内での感染者(渡航歴なし)が出たようです。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/swine_flu_in_japan/?1242435954

ついに、第二ステージに突入ですね。

当方が働いている地域での国内感染者もいずれ出現するのでしょうね。心しておこうと思います。

あまり、この新型インフルエンザの話題はしっかり追ってはいないのですが、食糧、水、その他必要物資は買い込んでいて、いざというときにむやみに外出しなくて済む様には対応しています。

うがい、手洗いやマスクが第一義的に大事なのでしょうが、やはり抵抗力を高めるよう、睡眠を十分にとって過労を溜め込まず、万全の体調でいることが一番重要なことなのではないかと考えています。

金融市場の嵐もとりあえずいったんは通り過ぎて小康状態の様相で、個人的な投資資産もずいぶん戻った格好になっています。また、それに伴い、個人の仕事関連もいったん落ち着いたので、会社はできるだけ定時に帰って家族だんらんの時間を確保し、アルコールも控え、早く就寝して十分な睡眠時間を確保し、心身ともに万全の状態になるよう心がけています。

投資関連では、衛生状態や医療体制等が不安な新興国関連でこのインフルエンザが大流行しないとよいなと思っているのですが、過去にSARSの経験があるので多分大丈夫かなと考えていて、いまのところ特に投資対象を見直すつもりもなく、これからも着実に新興国も含む世界に投資資金を振り分けていくつもりでいます。

|

« 日本市場の投資信託に関する調査(インド) | トップページ | 面白い記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202973/45028383

この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフルエンザ 初の国内感染を確認:

« 日本市場の投資信託に関する調査(インド) | トップページ | 面白い記事 »