« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

荒れ始めた感じですね

米国市場を中心にして荒れ始めた感じです。

今月の投資資金は、月始の低い時と月末時の急落2回を拾えて、こんなにうまく拾えるときもあるのかと喜んではいるのですが、わかりやすい大きな動きが起こりはじめたということで、もしかすると市場再波乱の幕開けのサインなのかも。

喜んでばかりはいられないかもしれません。

また来月もじっくり下値を拾っていこうと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

国内証券会社の手数料

近年、追加投資をずっと海外口座でやっていたので、自身の海外口座資産比率が非常に高くなってしまっています。なので、最近は、追加投資先を出来るだけ国内証券会社で見つけて、国内証券会社でも投資するようにしています。

結局、国内証券会社の扱う海外ETFに投資することになるのですが、そこでネックになるのが手数料です。どこを使っても25$水準の手数料がかかってしまいます。IBなら1$ですので、気軽に少額から追加投資ができたのですが、1回の注文で25$もかかると思うと、気軽に細かく追加投資していくことができず、大きな金額で一度にやらざるを得ないという気持ちになります。

結局、なかなか海外口座資産比率を減少させることができなさそうです。この分野での競争もちゃんと起こって、手数料面での利便性も向上して欲しいものですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

US他証券会社からIBへの資産移管(その2)

US他証券会社からIBへの資産移管(その1)の続きです。

http://max999.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/usib-d2d4.html

結果は、ほんの数日で、何のトラブルもなく資産移管が無事完了しました。

IBってほんとに便利ですね。他のUS証券会社だったら、たぶん書類を書いて提出しなければならず、書き方がわからずに悩んだり、問い合わせのやりとりをしたりと、面倒なことになっていたのではと思います。

IBの日本からの新規口座開設が停止されてしまったのは、本当に残念です。

それでは既IB口座保有の方のための情報ということで、ご活用ください。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

マーケティング関連の記事

良いマーケティング関連の記事がありましたので、リンクをはっておきます。

リンク: 顧客第一主義の自社が価格の高いライバルに負ける理由 - 速報:@niftyニュース.

御用聞き営業とモノマネコピーによる安売りは、物理の世界のエントロピー増大の法則と同じ、企業世界の絶対法則なのでしょうか。いつまでたってもこの力学は消えることがないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

US他証券会社からIBへの資産移管(その1)

最近、USのある証券会社の資産(ETFポジションを含む)をIBに全部移管してみましたので、簡単にその方法と顛末を記録しておきます。

あるUS証券口座を作っては見たものの、全くといってよいほど利用しなくなっていましたので、口座整理のため、IBへの資産移管を意図したものです。移管元US証券口座は自動的にクローズとなるようです。

Automated Customer Account Transfer Service(ACATS)により、複数のUS証券口座間での資産移動は行われるとのことで、4~8日程度を要するようです。

実際の手続きは、資産の受け側(今回の私のケースではIB)で行うようです。IBのAccount ManagementのFund Managementを選び、ACATS、Full、移管元証券会社の順にドロップダウンテキストボックスから選択し、移管元証券会社の口座番号を入力すれば、あとは認証手続きをするだけです。

インターネット上で必要事項をインプットするだけで、手続きがあっという間に終わってしまいました。果たしてトラブルなしに資産移管が完了できるでしょうか?

結果は次回。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »