« 文明の利器 | トップページ | スマートフォンに見るマーケティング »

2010年12月23日 (木)

QuarterlyDividend

また、4半期配当の季節です。WisdomtreeETFの配当も出ています。

http://www.wisdomtree.com/about/pdf/WisdomTree-PR-WT-ETFs-Declare-Quarterly-Distributions-Q4-704.pdf

しっかり配当金再投資しておきます。

今もあいかわらず、Audiobook等にはまっています。最近はAudibleでダウンロード購入して聞くのがメインになっています。Audible経由だと非常に安く済むので、とても助かります。

Audibleをそのまま聞けるMP3プレイヤーは日本の機種では限られた機種しかなく、CDに焼いたりする時間がもったいないし、また1.5~2倍速にして聞きたいので、倍速にしても自然に聞こえる、倍速機能の優れた日本のメーカーの機械をUSから逆輸入してAudible専用にして聞いています。

ノイズキャンセルの技術もそうですが、この件でも、日本のメーカーの技術力の高さを再認識させられました。

しかし、便利な世の中になったものだと思います。満員の通勤電車の中で、本も新聞も読めない状況でも、耳だけは空いていますからね。ノイズキャンセリングで周囲の喧騒も遠く彼方に行ってしまって、本の世界にどっぷり入れます。

つくづく、この便利さを早く知りたかったと思います。

|

« 文明の利器 | トップページ | スマートフォンに見るマーケティング »

コメント

なんというMP3プレイヤーなのでしょうか?
もし差し支えなければおしえていただけないでしょうか?

投稿: 出川哲 | 2010年12月23日 (木) 10時09分

こちらの記事に失礼させていただきます。
あけましておめでとうございます。
ブログ記事楽しみにしております。
今年もよろしくお願いいたします。

投稿: 水瀬 ケンイチ | 2011年1月 1日 (土) 22時32分

水瀬さん、あけましておめでとうございます。

ご丁寧にごあいさつをいただき、ありがとうございます。

今年は、自身での切磋琢磨で、いくつか切れの良いブログ記事が書ければよいのですが。期待薄と思いますので、水瀬さんをはじめとする良ブログ記事他を読ませていただき、今年も勉強したいと思います。

それでは、今年もよろしくお願いいたします。

投稿: VMax | 2011年1月 3日 (月) 19時08分

出川哲さん、

コメントありがとうございます。
お返事がかなり遅れてしまい、申し訳ありません。

当エントリーで当方がAudible用に使用しているのは、OlympusのDM-2というモデルです。日本ではアップル製品(ipod touch等)であればAudible自体は普通に聴けるのですが、どうしても倍速にして聞くとエコーがかかったような音になってしまいます。ソニーのウォークマンなんかも倍速機能が優れていて、倍速にしても自然に聞こえるのですが、残念ながらAudible非対応です。なので、Audible対応のオリンパスUS機種をAmazonUSから買いました。当機種は6倍までの倍速対応ですが、2倍くらいまでは非常に自然な再生が出来、Audibleを聴くのに非常に重宝しています。

残念ながらOlympusが日本で販売している同系統の商品は日本市場用でAudibleファイル非対応のようです。

当機種はmicroSDカード使用機種で、それが原因でAudibleManagerのMP3プレイヤー認識に苦労しましたが、AudibleにE-mail問い合わせをしたら、詳細な解決策レクをいただき、解決しました。

当方はこの機種で快適Audible生活を送っています。(アップルはほとんど子供のゲームマシンと化しています。)

上記が出川哲さんのご参考になりましたら幸いです。

以上、よろしくお願いいたします。

投稿: VMax | 2011年1月 9日 (日) 14時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202973/50373687

この記事へのトラックバック一覧です: QuarterlyDividend:

« 文明の利器 | トップページ | スマートフォンに見るマーケティング »